高速バスで賢く旅行を

高速バスNOTE

高速バスで土産を楽しむ

高速バスは運賃が安い上に寝ている間に終点に到着してくれる、だから乗客である自分は移動中の車窓やら道中のことには一切関心が無い、という旅も今は昔です。 現在では長距離バス各社が提供するアメニティの質が従来よりも格段に向上しています。そのため出発地とゴールの間こそがバス運行会社にとっての重要なセールスポイントです。今注目を浴びつつあるのが、走行中にバスが立ち寄るパーキングエリア等の休憩地です。停車時に利用できるのはトイレと何処にでも売っている入れ替え可能な軽食のみ、というのは過去のことで、最近では各地の道の駅が乗客にとってのオアシスとして急成長を続けています。 一番ホットなのはご当地グルメを始めとする、まさにその時そこでしか買うことが出来ないお土産の数々です。自分一人で物色するのも素敵ですが、各旅行会社の調査でも旅客の目的が出張から女子会まで多様化していることが見て取れる昨今、その場所だけの特産品をみんなでバラバラに買い、シェアし、交換するというのも楽しいものです。 お土産を楽しむを夜行バスを予約するならこちらの夜行バス予約サイトを利用してみてください。

Copyright(c) 2011 高速バスNOTE. All Rights Reserved.